どうせやるならやっぱり安く!お得に全身脱毛ができるサロンをご紹介します

ライフスタイルに合わせ、安い全身脱毛サロンを選びたい

以前に比べると、サロンでの脱毛料金はかなり安くなっています。しかも、それぞれのサロンによってスペシャルなケア方法があったり、支払い方法も多岐にわたっていて、無理なく支払えるようになっています。

それでも、なるべくリーズナブルに、肌を傷めることなく、自分のライフプランに寄り添ったサロンを選びたいものです。脱毛は、1回や2回で終わるものではありませんので、自宅から通いやすい場所にあったり、気持ちのいい空間で施術してもらえることも重要です。全身脱毛となると、脱毛範囲が広いので、普段は服に隠れているお腹や腰、背中といったデリケートな部分はダメージも受けやすいので、その場合の措置も万全のところが安心です。返金保証がしっかりしているかどうかも、確認しないといけませんね。

評判で選ぶならサロンミュゼプラチナム

ワキ毛脱毛で人気が高い「ミュゼプラチナム」は、気持ちよく通えると評判のサロンです。全身脱毛コースとしては、かなり広範囲にわたっていると言えます。対象部位は、両ワキ、両肘上、両肘下、乳輪周り、胸、お腹、へそ周り、両手の甲と指、両ヒザ上、ヒザ、両ヒザ下、両足の甲と指、背中(上)、背中(下)、腰、ヒップ、Vライン、トライアングル上、トライアングル下、ヒップ奥、Iラインとなっていて、首から上のほとんどすべてが、対象となっています。これで、全身脱毛コース4回128000円、全身脱毛コース6回190500円となっております。ジェル代の追加料金も発生しませんし、表示価格で脱毛が完了しますので、安心できますね。

30年保証・回数無制限のエターナル・ラビリンス

エターナル・ラビリンスの脱毛オススメコースとも言える「追加料金なし30年間保証で回数無制限」は、ムダ毛の心配がなくなる心強いシステムです。30年間全身脱毛し放題のプランでは、298000円で30年間、脱毛をサポートしてくれます。対象部位は、胸、乳輪周り、両ヒジ上、両ヒジ下、両ワキ、お腹、へそ周り、へそ下、Vライン上、Vライン、Vサイド、手の甲と指、両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、足の甲と指、襟足、背中上、背中下、腰、ヒップ、ヒップ奥が対象になります。襟足が入っているのは嬉しいですね。店舗数が少ないので、通えないという人もいるとは思いますが、店舗数を絞り、クオリティーの維持を重視する姿勢が信頼に結びつくのでしょうね。

アフターケアで選ぶなら赤ちゃん肌になれる銀座カラー

赤ちゃん肌脱毛の「銀座カラー」の全身脱毛コースは「全身VIP脱毛」が人気が高く、6回の脱毛で148750円、さらに完璧な脱毛を求めるなら「脱毛し放題」のコースもあります。 全身脱毛コースに「顔」の部分も対象としている「脱毛ラボ」では「夢の全身・通い放題」が9980円という金額で実施されています。このコースの内容は、1回約60分の施術を月に2回、年に24回保証されているという、とてもリーズナブルなコースです。低料金でも、無料カウンセリングもありますし、勧誘、関連商品の販売もありませんので、安心です。

このように、金額だけで「ここのサロンが安い!」と飛びつくことなく、自分の求めるものとの兼ね合いで、サロンを選ぶことができれば、それが自分にとって一番じゃないでしょうか。

全身脱毛どこがいいか口コミを参考にすると良いでしょう。

脱毛後はケアが大事!

◎脱毛施術、おわったらそのままにしていませんか?

現在の流行であるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛…。サロンでケアもしてくれるし、家でやることはなくなったー!なんて安易に喜んでいる人、いませんか? 実はそれはよくありません!お家でのケアまで含めて脱毛サロンだと思ってください!何をしたら…?と疑問を持った方のために、やるべきケアを一部ご紹介しますね。

①日焼け止めの利用

脱毛施術を行った直後の肌は、普段以上に敏感になっていますので
紫外線からきちんと肌を守りましょう!

②温めず、冷やす

どの施術にも共通しているのが、肌が火照ってしまっていること。
もちろんサロンでアフターケアはしてくれていると思いますが、家でも冷やしタオルなど使いケアするとなおよいでしょう。

③保湿はきちんと!

敏感になっている肌には保湿が有効です。かゆみや炎症を抑えるためにも、
軟膏やボディクリーム等で保湿しましょう。

④ワキシューはNG

実は施術後は清涼感を感じるものはNG。肌に刺激を与えるためです。
ワキシューは、匂いを抑えるための粒子が脱毛を妨げたりするので、衛生がよくありません。

⑤毛が生えてきたなと思っても

脱毛したのにもかかわらず、毛を抜くのはご法度です!
次から施術が受けられなくなる可能性もでてきます。注意してください!